メイン コンテンツをスキップする

[Notes about schema] (スキーマについての注意事項) (tUniqRow用)

このコンポーネントに対しては、出力フローに応じて、少なくともUNIQUEいう名前のスキーマかDUPLICATEという名前のスキーマ、あるいはその両方を定義する必要があります。このコンポーネントに対してスキーマを定義する際には、addSchema {}関数に、受信スキーマと同じカラム定義が含まれるようにしてください。

スキーマの詳細は、ジョブスクリプトでのスキーマの定義をご覧ください。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。